施設について

上総

美しい緑の山河と近代工業地帯を併せ持つ郷土であり、「人いきいきき、緑さわやか活力あふれる袖ケ浦」です。
市の北西部の海岸は、かつて海苔養殖が盛んでしたが、現在では京葉工業地帯が形成され、電気、ガス、石油などの膨大なエネルギーが首都圏へと送られています。
また、臨海工業地帯の造成に宅地が形成されています。内陸部では緑豊かな農業地帯では、稲作をはじめ、生鮮野菜が栽培、また酪農も盛んです。
温暖な気候と緑豊かな自然に恵まれた素晴らしい環境の立地であり、日常を過ごす利用者の皆様のメンタルにも最適な環境です。
柊の郷「上総」では、ご近所の方々の協力を得て、農耕地をお借りして地域の特性を取り入れた農作業を行っています。
収穫時には、自らの手で作ったものを自ら食する喜びを味わっています。

事業体系
生活介護事業 80名
所在地住所
千葉県袖ケ浦市林437-1
TEL・FAX
TEL:0438-53-8062 FAX:0438-53-8063
構造
鉄骨造陸屋根 2階建
敷地面積
1,074m²
延床面積
1366.04m²
1階
989.73m²
2階
376.31m²
沿革
平成27年6月1日 開所

TOPへ